最近うまくいってないかも…倦怠期夫婦のすきま風を埋めるおすすめテクニック

2015/01/25人間関係・男女関係コメント(0)

C1501091

 

 

長く一緒にいると、お互いに思いやりや関心が薄れてしまいます。努力しないと、いつのまにか心も体も離れてしまうかも。

少し自分を反省して、相手との関係を良くするテクニックを身につけましょう。

 

 

聞き上手になる

 

あなたのヒアリング能力を高めましょう。相手の話を上手に聞いて、相手を気持ちよくさせる事は、相手だけでなく、自分にとっても良い結果をもたらします。お互いに相手への関心が復活するチャンスです。

 

相手の目を見ながら、「そうね」「すごいね」と相づちを打ってあげると相手も喜びますし、会話がはずむきっかけ作りにもなります。

 

 

小股の切れ上がった女になる

 

最近女子力が下がっていませんか?ジャージばかり履いていると、ウェストもヒップもあっという間におばさん体型になってしまいます。背筋を伸ばして、内股の筋肉を意識して行動しましょう。

 

有名な菊池体操のひとつ、肛門と女性器を締める体操は、腹筋も鍛えられ、ヒップアップ効果もあります。全身美容にも効果があるそうですから、日頃から意識して行い、いつまでも小股の切れ上がった女を目指して下さい。

 

 

ピンクの花を飾る

 

お花があると、部屋の雰囲気が一変します。特にピンクの花を飾ったり、ピンク色をファッションに取り入れると、自分自身の雰囲気を柔らかく温かいイメージにしてくれます。

花を飾ると部屋を掃除したくなります。ピカピカになった部屋にきれいなピンクの花を飾れば、相手の気持ちも優しく変化するはずです。

 

いかがですか。相手がそっけない態度をとったとしても、あなたの方から優しい思いやりをしめせば相手もきっと気付いてくれるはずです。相手の態度を愚痴る前に、自分の態度を改める。これが倦怠期夫婦のすきま風をうめる秘訣です。

PAGE TOP ↑