暗い性格を直したい!ポジティブに生まれ変わるのに必要な5つのポイント

2015/01/29行動・言動コメント(0)

C1501111

 

 

暗い性格は暗い考え方や行動が原因です。

まずは意識してこの5つのポイントを日常生活に取り入れてみて下さい。

 

 

1)暗い情報を取り入れない

 

テレビでもネットでも雑誌でも、暗い記事や画像を目にしない様にしてください。楽しい事だけを意識して注目する習慣をつけましょう。

 

暗い記事はネガティブな気分を呼び寄せます。なるべく明るく楽しい情報を頭に入れて、気分を下げないように注意して下さい。

 

 

2)「無理」「駄目」と言わない

 

「無理です」「駄目だ」というネガティブワードは使わない様にしましょう。代わりに「出来る」「やってみよう」を口癖にしてください。

 

言葉は強力な武器です。口にするだけで人生を前向きにしてしまう力があるのです。失敗したら、今はまだ訓練中なのだ、と思って自分を励まして前へ進んでいきましょう。

 

 

3)南を目指す

 

嫌な事があったり、気分が落ち込んだ時は南の方角に向かいましょう。南国の海や温かい場所で気分をリフレッシュしてください。

体を冷やすと気分も暗くなりがちです。南国の開放的で温かい気候で落ち込んだ気持ちをデトックスしていきましょう。

 

 

4)苦手な事に挑戦する

 

食わず嫌い、という言葉があります。苦手だと思っている事にも挑戦してみましょう。自分の殻をやぶるきっかけになるかもしれません。

 

分からない事を周囲の人に「教えて下さい」と素直に謙虚な態度でお願いすれば、親切な人が周りに集まってくれます。優しい人と友達になる事は、幸せを呼び込むきっかけになるはずです。

 

 

5)どんどん参加しよう!

 

あまり行きたくない合コン、知らない人ばかりのイベントなど、尻込みせずにどんどん参加してみましょう。楽しいところ、人が集まる場所に積極的にでかけると引っ込み思案も解消されます。まずは勇気を出して行動してみましょう。

 

いかがですか。自分で意識すれば、自分の性格を変える事は出来ます。まずはこの5つの方法を試して頑張ってください。

PAGE TOP ↑