デブなんてもう言わせない!コンプレックスから確実に脱却する5つの方法

2015/03/09ボディコメント(0)

C150304

 

 

痩せる方法は沢山ありますが、今回は誰でも無理無く、継続して出来る方法をご紹介しましょう。

 

 

自炊しよう

 

痩せたいなら外食を控えるのは鉄板事項。外食はどうしてもカロリーの高い食事になりがちです。

できれば自炊を心がけましょう。お財布にも体にも優しい食事は、自分で作るのが一番です。

 

 

お風呂は30分以上浸かろう

 

肥満の人は、体の代謝が悪くなってしまいがち。老廃物を排出して、体を温めるには毎日のお風呂が一番。

自分の好きな雑誌、本、音楽でも良いですから、最低30分はお風呂に浸かる事を習慣にしましょう。代謝アップ間違いなしです。

 

 

ご飯の量を半分にしよう

 

白いご飯だけで3杯は食べられる、という炭水化物好きには辛い決断ですが、ご飯など、炭水化物の量を今までの半分にしてみましょう。

お腹を一杯にするために、炭水化物を減らしてタンパク質を増やしてください。それだけでも痩せやすい体質になるはずです。

 

 

間食するなら黒豆を

 

おやつを止められない女子は多いはず。間食を止めなくてもかまいません。せめて甘いドーナツやケーキを止めて、黒豆などのタンパク質を取るようにしてみましょう。

特に豆はイソフラボンが豊富で女性ホルモンを活発にしてくれます。

 

 

アロマオイルを味方にしよう

 

ダイエット中に押さえたいのが食欲です。

グレープフルーツやオレンジなどの柑橘類のアロマの香りは食欲を抑える作用があります。ゼラニウムにはホルモンバランスを整える作用がありますから、ダイエット中はアロマの香りを効果的に利用しましょう。

 

いかがですか。この5つの方法は簡単ですが、効果の高い方法です。

コンプレックスを解消したかったら、強く意識して絶対痩せる、と気持ちを強く持つ事も大切。ぜひ頑張ってくださいね。

PAGE TOP ↑