ちっぱい女子コンプレックスから脱却しよう! 貧乳から立ち直る3つの作戦

2015/04/10ボディコメント(0)

C1504041

 

 

今は貧乳よりも“品乳”を目指す時代です。

小さくても形の良いおっぱいを目指すには、まずはこの方法を試して下さい。

 

 

育乳ブラを試してみよう

 

シンデレラバスト、と呼ばれる素敵なバストを目指しましょう。ちっぱいを形よく育ててくれるブラがあります。「育乳ブラ」を試してみましょう。

 

胸の脇の肉をぎゅっとよせて胸に移動し、それをバストに育ててくれる育乳ブラは、検索すると様々なブランドから販売されています。つけるだけでバストアップしてみえる効果もありますから嬉しいですよね。

 

しかしこのブラは締め付ける力が強いので、試着してから購入した方が無難です。ネットで購入するよりも専門店でアドバイスを受けながら試着してから購入して下さい。サイズがあわないと肌を痛める原因になります。

 

 

バストを大きくするには食べ物も大切

 

バストを大きくしたいならまず積極的に食べて欲しいのが大豆です。これは女性ホルモンを増やす作用がありますから特にオススメの食べ物です。納豆、枝豆などを積極的に食べましょう。

 

他に鶏肉キャベツなどもバストアップ効果が高いと言われています。

 

 

腹筋を鍛えよう

 

お腹をへこませてみてください。グンと胸がそって自然に姿勢が良くなるのが分かりますよね。お腹の筋肉を鍛えると、自然に胸筋も鍛えられて一石二鳥なのです。

通勤、通学のバスや電車の中で、お腹の丹田に力を込めて立つだけでかなり腹筋が鍛えられます。座っている時もお腹に力を込める様に意識して下さい。それだけでも1ヶ月続ければかなり効果がでるはずです。

 

いかがですか。ちっぱいを育てるには案外簡単な方法ばかりです。この3つの作戦でシンデレラバストを目指していきましょう。

PAGE TOP ↑