なかなか髪型が決まらない・・・ウィッグを楽しんでみるのはどう?

2015/06/04ファッションコメント(0)

 C1506021

 

 

髪は人の印象をつくるのに重要なポイントでもあると同時に、長さ、髪質、加齢によって日々悩みの種になってしまう部分でもあります。

イメージチェンジや、朝のセットを簡単にするために、パーマやコテを活用するのも良いですが、ウィッグという方法もあります。

 

最近では、上質かつ手頃な値段で買えるものも多いので、ぜひ通販などをのぞいてみてくださいね。

 

 

オンとオフで使い分けるのも楽しい!

 

会社に行く時はおとなしめのカラーで、短すぎず長すぎないものを選び、仕事が終わったら、少し明るい色で長さも変えて違う自分を演出する、ということもウィッグなら可能です。

 

ただ、たくさん動くときなどはずれたり、はずれたりしてしまう可能性もありますので、つけない方が良いかもしれません。

 

 

前髪とカラーで人は別人になれる!

 

髪の長さはもちろんのこと、前髪があるかないか、色を明るめまたは暗めにするだけでも、人の印象は大きく変わります。今前髪が長い人で、ウィッグに対して抵抗があったり、まだフルウィッグを使いこなせる自信がなかったりする方は、まずは前髪だけのものに挑戦してみるだけでも楽しいですよ。

 

その時は、くれぐれも自分の髪色に近いものを選んでくださいね。

 

 

使ったあとは、しっかりケアもしよう!

 

髪の毛と同様、ウィッグにも湿気や乾燥には弱いものがあります。そのため、汗をかいたまましまわないようにしましょう。使用後はしっかりブラッシングをして、一晩は部屋の中で洋服と同じようにかけておくことをおすすめします。

 

ケアの方法が分からない時は、ショップの方に確認してみてくださいね。

 

朝ゆっくり寝ていたい時、気分を変えたい時など色々な状況や心境で使い分けができるのがウィッグの良いところです。昔はかつらのイメージが強く、あまりおしゃれなものもなかったようですが、最近は迷ってしまうくらい種類も豊富です。ぜひ、自分にあったものをいくつか見つけてみてください!

PAGE TOP ↑