海に旅行!魅力的な「すっぴん」でいるためのコツ

2015/08/16フェイスコメント(0)

C1508071

 

 

芸能人やセレブのすっぴんはキレイだけど、私はできるだけ見せたくない、と思うのが女性の心理です。ただ、海や温泉旅行などでは、すっぴんにならない訳にはいきません。

 

どのように対応するのがベターなのか、各シーンに合わせて見ていきたいと思います。

 

 

プールや海は日焼け止めだけでOK!

 

プールや海に入るのに、色々メイクをしていると、中で流れてしまう可能性もあり、他の人の迷惑になってしまうと感じる人も多いようです。

 

そのため、メイクは基本日焼け止めのみで、眉毛を書かないとほぼなくなってしまうという場合は、ウォータープルーフのアイブロウを使用するだけのシンプルメイクがおすすめです。

 

 

温泉に入ったら、すっぴん風メイクをしよう!

 

遊びに来ているのに、夜もしっかりメイクでは、周りも落ち着きません。ただ、にきびが気になったり、テカリや毛穴の開きに不安があったりする時など、素肌に本当に自信が持てない場合は、おしろいやフェイスパウダーをはたく程度なら、自然で良いでしょう。

 

でも、くれぐれも首の色と違い過ぎるパウダーの色を選ばないよう注意して下さいね。

 

 

日頃の適度なケアが大事!

 

楽しいイベントに参加するなら、できるだけ自然体で楽しみたいものですよね。それには、日ごろから肌や眉毛のケアが大事です。自分の肌にあった基礎化粧品を使って、すっぴんでいられるようなスキンケアをすること、そして、普段からナチュラルメイクで過ごせるようにしていれば、怖いものはありません。

 

肌も呼吸をしているので、バッチリメイクは肌への負担もかかります。いかにすっぴん風メイクで、自分の魅力を演出できるかを研究してみましょう。

PAGE TOP ↑