友だちや姉妹の恋人と、自分のパートナーを比べていませんか?

2015/09/18人間関係・男女関係コメント(0)

C1509041

 

 

小さい頃から、他の人や人の持っているものと比べてはいけない、と言われて育った 人も少なくないかもしれません。

でも、大人になるにしたがって、まったく人と比べたことがないという人は、ほとんどいないのではないでしょうか?

 

ただ、自分のことならまだしも、パートナーを他の人の恋人と比べてしまうのは、とても寂しいことです。

そんな時は自己嫌悪にならず、まずは前向きに向き合ってみましょう。

 

 

相手のいいところをとことん探してみる!

 

友人や姉妹の恋人と比べてしまうということは、パートナーの良いところが少し見えなくなってしまっている時かもしれません。

 

出会った時、付き合い始めた時、一緒に過ごした記念日、日頃してくれて嬉しかったことなど、素敵なエピソードに思いを馳せてみてください。相手への感謝の気持ちが自然と湧いてくるはずです。

 

 

思い切って話してみる!

 

自分だけではもやもやが解消されない時、パートナーや友人に直接話をしてみるのも1つの方法です。パートナーに話をする時はたくさんの気遣いが必要かもしれませんが、上手に伝えることで、相手がもっと魅力的になる可能性があったり、お互いにわだかまってしまっていたことの解消につながったりする場合もあります。

 

また、友人や姉妹に話してみると、思いのほか自分と同じように悩んでいるかもしれません。違う視点が加わるからこそ、一緒に互いのパートナーの良い部分を見つけられることもあるでしょう。

 

物足りないところもあるかもしれませんが、それ以上に素晴らしい部分があったから続いている関係だと思います。自分が選んだ相手です。すぐに諦めず、模索しながら心地良い状態を見つけて行きましょう。

PAGE TOP ↑