胸を大きくする食べ物とは

2015/10/08パストアップコメント(0)

C1407041

 

 

 

近年はさまざまな研究が行われており、特に何らかの効果を得られる食材や成分が幅広く研究されています。

 

もちろんバストアップ効果がある食材や成分についても世界中で研究されており、それらはサプリメントとして加工&販売されています。

 

2000年以降は和食ブームも手伝って、和食の利もいろいろ研究されるようになり、日本独自の食文化である「大豆の加工食品」が大きく注目されるようになりました。

 

「大豆イソフラボン」の影響は大変大きいですね。

 

では「胸を大きくする効果がある」と言われている食べ物や成分について検証してみましょう。

 

 

乳製品には胸を大きくする効果がある?

 

 

C1407043

 

誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

「牛乳を沢山飲むと胸が大きくなる」というウワサ話。

 

巨乳タレントの佐藤江梨子さんが、子供のころ身長を伸ばすために毎日1リットルの牛乳を飲み続けていたという話しは有名だと思います。

こういった話、佐藤江梨子さんだけでなく身近な人から聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

 

実は私も高校時代、クラスで巨乳だった女子から「毎日牛乳飲んでる」というのを聞いたことがありますし、それを聞いて真似ている同級生も見ました。

 

この話し、どの程度の信憑性があるのでしょう?

 

実際のところ、昭和の高度経済成長期が始まった頃までは確かに「一理ある」話しだったようです。

戦後の日本はとにかく子どもたちの栄養不足が酷く、仔牛を育てられるほどの牛乳の高い栄養価は、日本人の子どもたちの体格形成や栄養不足解消に大変大きな意味合いがありました。

 

当然その中には「胸を大きくさせる」効果もある程度含まれていたでしょう。

 

ですが飽食の現代には、残念ながら通用するものではなくなりました。

 

確かに牛乳には豊富なタンパク質が含まれているのですが、残念ながら巨乳を作る効果に関しては科学的な根拠はないのが現実です。

 

牛乳は体質によってはお腹を下してしまう方も居ますから、むしろそういう方は無理して飲まないほうが良いでしょう。

 

他の食品でも十分牛乳の栄養価は摂取することが可能です。

 

 

 

大豆イソフラボンに胸を大きくする働きはある?

 

C1407042

 

 

胸を大きくしたいと考えている女性であれば、大豆イソフラボンについて知らない方は恐らく居ないでしょう。

大豆イソフラボンとは、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをすることが発見された成分で、植物性エストロゲンとか女性ホルモン様成分などとも呼ばれています。

 

女性ホルモンのような働きをすることから、バストアップにも効果的と言われており、サプリメント等にも利用されています。

 

では大豆イソフラボンには、本当にバストを大きくする作用があるのでしょうか?

 

女性のバストは、生理周期によって排卵日前後にハリを覚える方が多いと思います。

 

このバストのハリは排卵日前後に急増する女性ホルモンが関与していることは明らかですから、同じような働きを持つ大豆イソフラボンにも同様の働きがある『はずだ』と言われているのです。

 

大豆食品の文化というのは日本特有のもので、もちろん中国にも味噌や豆腐はありますが、日本ほど大豆食品を日常的に取り入れている食文化はありません。

 

ほぼ毎日摂取するであろう醤油・味噌はもちろん、豆腐・納豆といえば日本の典型的な朝食メニューです。

さらに油揚げ・きな粉・豆付きもやし・ゆば・おから・豆乳・煮豆など、食卓には何か必ず一つくらいはあるだろうというものばかりです。

 

ちょっと変わった所では、実は枝豆も大豆です。

 

これだけの食品をほぼ毎日のように摂取しながら、つい30~40年くらい前までの日本では「女性の平均バストサイズはA~Bカップ」だったのです。

 

その辺りを考えると「大豆イソフラボンを摂取したからといって、バストが大きくなるという信ぴょう性はあまり感じられない」というのが正直な感想です。

 

では女性のバストサイズの平均がA~Bだった30~40年前と、B~Cの今とでは何が違うのでしょう?

 

それは、食生活全般が大きく変わったということです。

魚と野菜中心の食生活だったのが、現代ではほぼ肉食文化になっています。

子どもを産む親の体格も年々向上しており、栄養不足に悩む子どもはほとんど居ません。

 

より多くの動物性タンパク質を摂取するようになったため、日本人の体格そのものがどんどん欧米化して向上しています。

 

大豆イソフラボンには、確かに胸を大きくさせる働きが幾らかはあると思われます。

ですが大豆イソフラボンだけ大量に摂取しても、それだけで効果を得るのはおそらく無理なのです。

 

やはり栄養バランスのよい食事が何より重要なのだと思います。

 

 

PAGE TOP ↑